「覚醒したい」と思われてセッションを受ける方へ

「覚醒」とは昨日知れなかったことを今日知れるように

日々の中で深まっていくものであり

悟ってからもさらにまた新しい扉が開いていきます。

自分が恐れも不安もない光そのものであったと知りながら生きていくことです。

ですが悩みや不安がすべてなくなるというわけではなく

悩みや不安を持つ自分を真我の視点から扱えるようになるということです。

いわゆる”The 覚醒”、ドラマチックな体験をご希望の場合は

Universal Unfolding ディラさんの「悟り」「統合」をお受けください。

私も真我の視点で覚醒しておりますが

それをセッションとしてシェアはしておりません。

自分がすべてであるという目覚め、悟りに達するには「シンクロニシティ・ライフガイディング悟り」を、

すべてである中にご自分がいると悟り

自我を自由に扱えるようになるまでには「シンクロ二シティ・ライフガイディング統合」を

Universal Unfoldingで受けることが可能です。

「シンクロ二シティ・ライフガイディング(基本)」では確実に「覚醒に至る種」を植えさせていただきます。

私はDilaさんよりエネルギー伝授をされておりますため

エネルギーを確実にお届けできる自信はあります。

ですが種が発芽するタイミングは

それぞれの魂によって違いますので

1年後であったり5年後であったりします。

なぜならその段階に行くまでにはインナーチャイルドの癒しや

ご自身のもつブロックの解放が必須になってくるからです。

インナーチャイルドが大丈夫になったら、悟りにいけます。

癒やされないままでは深くつながることはできません。

私のご提供するセッションは

「覚醒するための基盤」をつくるために

自我の癒やしを徹底的におこなわせていただいています。

特にインナーチャイルドの癒しは確実な覚醒に至るための基盤です。

私自身がアダルトチャイルドであり、

多くの恐れや傷ついた自我と向き合ってきました。

覚醒へ至る道のりを少しでも歩きやすくご案内できるように

精一杯セッションをさせていただきます。

関連記事

PAGE TOP